PR

実家から送られてきたキウイフルーツでホットクックジャム作り

ホットクック
DSC_0558

こんにちは、管理栄養士のらぼです。

クリスマス前に実家から送られてきた荷物の中に新聞紙に入ったものがありました。

私は、じゃがいもだと思い込んでいたのですが、今日、のぞいてみたら、キウイフルーツでした。

すっかり熟してやわらかくなっていたので、慌ててキウイジャムを作ることにしました。

ジャム作りはホットクックにおまかせです。

キウイを切って、キウイの半量の砂糖を加えて、レモン汁がなかったので、自宅にあったクエン酸を入れました。

ホットクックのキウイジャムの番号でスタート。

出来上がりは水分多めなので、数分様子を見ながら煮詰めました。

そして、瓶詰めしました。

しばらく、自家製のジャムを楽しめます!

ホットクックで、キウイジャム作り
ホットクックでキウイジャムを作りました。砂糖使用量の多さも感じることができます。
新しいタブで開く)

後日、パイ生地に手作りジャムをのせてオーブンで焼きました。

らぼ

臨床検査技師として働く、管理栄養士、上級健康食品管理士、保育士、簿記3級、FP3級の資格を持つ転勤妻(40代)です。2歳差姉妹ママ。
自身は中学受験、高校受験、大学受験を経験。

自由な時間を作り出して、自分と子どもの好き・得意を伸ばせるよう、育児に奮闘中です。

子育て、暮らし、研修記録などをつづっています。

らぼをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました