やりたいことリストは、案外、実現可能でした

お金

こんにちは、年長・小2姉妹ママ、らぼです。

先日、大学病院に行ったのですが、コロナの関係で、予約なしは受付してもらえませんでした。

夏休み中の子供を連れていて、暑い中、子どもにも申し訳なく、お詫びに子どもからの要望で、カフェに行くことになりました。

カフェでは、病院の待ち時間に読む予定だった本を読みながら、ゆったりした時間を過ごすことが出来ました。

そういえば、やりたいことリスト《子どもとカフェに行く》と書いていたことを思い出しました。

長女が8歳になり、お店で静かに座って本を読めるようになったのだと感慨深くなりました。

そして、カフェに行くことは、私にとっては、贅沢なことですが、もし、毎週500円位使ってカフェに行ったとしてもそれを優先させれば、おこづかいの範囲内で可能なんだと気付きました。

工夫すれば実現可能なのに、やりたいことに制限をかけているのは、自分自身でした。

ワンコインで、心地よい空間で、集中して過ごすことが出来ました。

お金は人生を充実させる為に使うツール。

メリハリをつけて使っていきたいものです。

やりたいことリストは、案外、実現可能で、書いたことが出来ると達成感があり、幸せをかみしめられます。

もうしばらくすると、子どもも子ども同士で出かけるようになり、親と出かけることも少なくなると思うので、時間を大切に使っていきたいと思います。

ちなみに、帰宅後、子どもは夏休みの宿題の絵日記にカフェに行ったことを書いていました。

子どもにとっても非日常空間でゆったり過ごしたことを絵日記に書きたくなったのでしょうね。

この夏休みは旅行に行く予定はないので、絵日記に書きたくなることが出来て良かったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました