PR

【JICA関西食堂】エスニック料理を食べに行ってみました

おでかけ
DSC_0744

『JICA関西』の1階にある『JICA関西食堂』に、子どもと一緒に行ってみました。

『兵庫県立美術館』の近くです。

美術館を訪れた帰りに、エスニック料理を食べにいくのもおすすめです。

(2022年8月現在)

『JICA関西食堂』でエスニック料理が食べられる

月替わりエスニック料理 740円(税込み)

定食(昼) 620円(税込み)

定食(夜) 720円(税込み)

丼(昼・夜) 620円(税込み) 他

定食や丼も日替わりで、定番のメニューの他、様々な国のメニューも入っていて、行くたびに、いろんな国の料理を味わえます。

飲み物付き(コーヒー/紅茶/緑茶/烏龍茶)です。

※ホームページに1週間のメニュー表が掲載されています。

時間 ランチ 11:30~14:00(13:30 ラストオーダー)

   ディナー 17:30~21:00(20:30 ラストオーダー)

入り口で、メニュー番号表を取って、レジで渡し、現金を前払いするシステムです。

レジで食券を受け取り、各自トレーを持って、カウンターで食券を渡し、料理を受け取るセルフ方式です。

テーブルは、好きな場所を選べます。

テラス席もあり、公園を眺めながら食事が出来ます。

職員さん達のお昼のピークを越えていた為か、混雑しておらず、ゆったり食事ができました。

食堂なので、食器を洗う音などが聞こえていましたが、公園の緑を見ながら食事が出来るので、良かったです。

私は、今月の月替わり料理であるチュニジア料理をいただきました。

メインのメニュー名は、「チュニジア風~」となっていたので、食べやすい味付けになっていました。

子どもと一緒に勉強にもなる

月替わりエスニック料理は、各テーブルにメニューと国の説明もあり、味や盛り付け、国のことを知る機会にもなり、子どもと一緒に勉強できました。

JICA関西1階では、展示やクイズなどもあり、子どもと一緒に、世界のことを学ぶ機会にもなりました。

私たちが行った時は、SDGsのパネルの前で、写真を撮れるコーナーがありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました