PR

8歳のクリスマスプレゼントは、一輪車にしました

子育て
DSC_1114

クリスマスプレゼントは決まりましたか?

わが家では、これまで、子ども達へのプレゼントは、本、乗り物、テーマパークの体験型が多かったです。

8歳の長女は、最近、小学校で、一輪車の練習をして、乗れるようになりました。

クリスマスプレゼントに「一輪車が欲しい。」と言われたので、一輪車をプレゼントすることにしました。

これまでにプレゼントした乗り物は、自転車、キックボード、スケボーです。

物が増えないように体験型のプレゼントにすることも多いですが、場所をとる外遊びのおもちゃも、屋内保管にすると、傷みにくくて、あとから中古で売れやすいです。

乗り物は、乗れるようになるために、何度も繰り返し練習し、乗れるようになるまでの過程が、一番楽しいですね。

熱心に、目標に向かって頑張っている子どもの集中力はすごいです。

私が子どもの頃は、柵を横に持って練習した記憶がありますが、長女は、乗れるようになると一輪車のタイヤを壁に対して直角にあててタイヤをストップさせた状態で壁を持って椅子に乗っていて、そんな乗り方があるのだと、感心しました。

自宅で動画ばかり見ているより、外で身体を使ってバランス感覚を養える乗り物のプレゼントはおすすめです。



キャラクター・似顔絵・写真ケーキの通販専門店デコケーキ


らぼ

臨床検査技師として働く、管理栄養士、上級健康食品管理士、保育士、簿記3級、FP3級の資格を持つ転勤妻(40代)です。2歳差姉妹ママ。
自身は中学受験、高校受験、大学受験を経験。

自由な時間を作り出して、自分と子どもの好き・得意を伸ばせるよう、育児に奮闘中です。

子育て、暮らし、研修記録などをつづっています。

らぼをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました